• 2019.03.23

nTech技術で、嫌いと好きを超えた瞬間

昔の私は、人に合わせて生きていたので、顔色をうかがったり、自分の意見を言うことなんてなく、相手の意見を確認することもしませんでした。 何を言われるかわからないし、否定されたら怖い。下手したら嫌われるかもしれない。だったら触れない方が、可もなく不可もなくて、安全だと思い込んでいたのです。 まるで進撃の巨人の壁の中で暮す人々みたいな。外は恐ろしいことがいっぱいだから、壁を作ってさらに壁をつくる。どんど […]

  • 2019.03.23

最近の興味関心ごとを実体験しました!

最近、SDGsの言葉やイベントなどを、 あちらこちらで耳にしたり見かけるようになりました。 さっそく先日、 前から気になっていたSDGsカードゲームのイベントに参加してみましたっ! カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」は SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。 ※なんとこのゲームは、日本発!だそうです。 カード […]

  • 2019.03.21

生きたくなかった私をnTechで変化した!

生きるとは何なのか。私もずいぶんと悩んでいました。そもそも何で産まれてきちゃったんだろうと日々日々考えていました。 私は生まれる予定日よりも15日くらい後に生まれてきたそうです。母親がこの子は出てきたくないのかしら?とふと思ったりしたそうです。 私はその話を聞いて、本当は絶対に生まれてきたくなかったんだと思っていました(笑)。昔は本気でそう思い込んでいて、占い師やスピリチュアル関係で、あなたは妖精 […]

  • 2019.03.21

人間関係のストレスを解消させるnTech技術の凄さ

まず、nTech技術を学んだことにより、人間関係に対しての認識が変わりますから、ストレスに対しての自分の受け取り方が変わります。 例えば私の小さい頃は、母親の言うことを聞くいい子でしたので、従ったり人に合わせたりすることが上手でした。 母親と私は共依存状態だった。言い方を変えれば、お互いに自律した関係ではありませんでした。 この今までのコミュニケーションである依存関係だと、依存できなければストレス […]

  • 2019.03.16

私の生き方の変化

私の生き方は確実に変わりました! 昔の私は、しゃべれなかった。 だから自分が思うことなんて、人に伝えたことがなったし、 初対面の人や、たくさんの人の前や、自分が怖いと思う人の前では何も言えず笑顔もできず、話を聞くのが精一杯。何か伝えようにも、緊張し過ぎて、足はガクガク、心臓はドキドキ、うまくしゃべることなんてできません。しまいには涙が出て話せなかったりもしました。 その背景には、幼少期の原体験があ […]

  • 2019.03.13

出会いたい人

私が出会いたい人 ●何か仕組みに対して違和感を持っている人 それは例えば、自分、相手、組織や社会、考え方やコミュニケーション、愛や心、環境、宇宙など。なんでも。 ●生き方を変えたい人 生きている意味と価値は何だろうとか、そもそも自分とは何だろう。生きるとは死ぬとはを考えたことがあるなど。 ●何かよりよくしたい人 人を活かしたり、社会を活かしたり、全てにおいてwinwin-all-winな関係性をつ […]

  • 2019.03.09

原体験を振り返る 1/5

昔の私は 自分を信じることができませんでした。ものすごく自信がありませんでした。 自分を信じていないので、当然、相手を信じることも不可能です。 幼少期の私は、 母親がもちろん大好きでした。大好きというよりは、鶏で例えるなら、卵から生まれた自分の近くにいたのが親鳥だった。だから、親が喜んだり楽しんだりするのを一生懸命やっていました。 母親から見たいい子をたくさんたくさん演じました。母親の言うことが世 […]

  • 2019.03.08

映画「沈黙 Silent」

映画「沈黙 Silent」を観ました ■ウィキペディアより 遠藤周作の小説『沈黙』を原作とし、マーティン・スコセッシが監督、ジェイ・コックスとスコセッシが脚本を務める。出演はアンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー、窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシら。日本ではKADOKAWAの配給で2017年1月21日公開[4]。 過激な迫害や処 […]

  • 2019.03.07

チャレンジすることは生き方の変換をつくること

昔の私は、チャレンジしていました。 でも、そのチャレンジャーの範囲は、自分が想像できる範囲のことのみ。 本当にやりたいことは、どんどんやるけど基本は自信がないし、できないと思うことは絶対にやりませんでした。 だってできないことに自信がありましたから!(笑) そこから、そんな私は、仕事や何かをやるイメージは、「Labor 労働 もしくは、Task 課する」でしかありませんでした。今思えば、好き嫌いで […]

  • 2019.03.01

こんなイベントを考えてます!

前からやってみたかった1つのことを実行するために、まずは妄想してみる! 例えば、 自分の固定概念を外し、世界を変えて観る! キーワードは、観点の問題とチームプレー。SDGsカードゲームで世界情勢を体験し、Dignity ティール組織論で愛あふれるチームプレーを知る。本当の問題は何なのか、本当の解決策は何なのかを語り合うイベントです😊 テーマはつながり。自分と相手、自分と地球、自分と […]

1 6