スピードよく、あたらしい未来へ向かうには

スピードよく、あたらしい未来へ向かうには

何か出来事が起こったとき、自分がどんな認識をして、この物事を受け入れているのか。

それにより、自分の認識のパターンも理解できるし、また心の状態を安定させることもできる。

理解は、追求でもある。世の中の人たちの追求は、まだ終わらず、最後のワンピースを探し続けている。

ある番組で話していた物理学者は、その答えが見つからないこと、追求している状態がロマンスを生み、楽しいと答えていた記憶がある。

人間は未踏の地が好き。たどり着いてしまうと次に何をしていいのかわからないからだと思う。

そのプロセスの追求も確かに大切。だけどずぅーっとその状態に縛られて人生が終わってしまうことにも。

否定しているわけではなくて、肯定しているわけでもなく。人類が本当の意味で向かう先はいったいなんだろうということ。

人間が創り出した問題はたくさんある。と同時に進化もしてきている。便利なものが増えている中で、昔から比較すれば、考える時間もつくれるようにもなっている。

時代の革命家たちは、その考える時間があった。そして地域の中に留まらずに、あたらしい世界、あたらしい考え方をどんどん吸収していく素直さが備わっていた。

今までにない未来が必要になってきている。もう地球が悲鳴を上げ始めているから。

食からも、環境からも、働き方からも、お金からも、教育からも、ポイントから入って問題をみれば、その問題は、実はシンプルな問題につながっていることがわかる。

まずは、自分が何者で何のために生まれてきたのか、理解できていますか?

人生とは、なぜ自分はこのタイミングでこの世界と関わるために生まれてきたのか。

そして本当の問題。人間の意識の中で起こる、固定概念への執着によって、すべての問題がつくられているようにも思うのです。

総称して、観点固定と表現します。この観点が“固定しかできない状態”が問題なのです。

この問題をわかりやすく説明し、あたらしい未来づくりをするためのセミナーがあります。

そ野内容は、万能なもので、根本にアクセスして理解で繋がります。それもすべて自分の認識を自分が統制していけるようにするものです。

あたらしい未来をつくるためには、一人ひとりの改革が必要ですし、それをわかった人たちの連携と時代のムーブメントが必要になります。

そうなると心の安全が生まれ、生きるための源泉パワーにつながると思います。

relationshipカテゴリの最新記事