チャレンジすることは生き方の変換をつくること

チャレンジすることは生き方の変換をつくること

昔の私は、チャレンジしていました。

でも、そのチャレンジャーの範囲は、自分が想像できる範囲のことのみ。

本当にやりたいことは、どんどんやるけど基本は自信がないし、できないと思うことは絶対にやりませんでした。

だってできないことに自信がありましたから!(笑)

そこから、そんな私は、仕事や何かをやるイメージは、「Labor 労働 もしくは、Task 課する」でしかありませんでした。今思えば、好き嫌いで仕事をし、文句しか言わないような毎日を繰り返していました。

そんな時に、nTech技術と出会い、学びを深めて行くうち、やっと今、自分の意識を変化させることができてきたのです。

昔から成長することは大好きでした。自分がじわじわでもどっかんでも、どんどん変わっていくのが楽しいのです。

なかなか変化が微々たるもので、自分の変化を認めることができない時期がかなりありましたが、今ここの自分は本当に変わってきたと思います🌟

だんだん、そうしなくちゃいけないということや、好き嫌いや損得で動くことに興味関心がなくなっていっているのです。

なぜ、この行動をするのかを考えられるようになってきたのです。

どこからの意志によって、自分のあり方をセッティングし、そこから観察し行動する。依存するのは、存在ではなく、真理に依存する。

宗教でもなんでもありません。今までまったくなかった、新しい技術であり、新しい教育なのです。

そして、そのnTech技術を使うも使わないも、自らが選択することです。誰かに強要されることはありません。

ただ、心が深いところからワクワクし、不安で生きる生き方が変わり、全てを巻き込んだ今ここで生きられる理想の生き方に替わるだけなのです。

すごくないですか?この技術😊

relationshipカテゴリの最新記事