人間の進化は、協力の進化

人間の進化は、協力の進化

協力の進化であるなら、組織を作るのに必要なものとは一体何だと思いますか?

それはやっぱりnTech技術です。

なぜnTech技術が必要なのかというと。

例えば、1人ひとりは意識の中で
宇宙を立ち上げている状態です。

宇宙が生まれて138億年と言われています。宇宙が1人ひとりにあるなら、1人と交流するには、自分の宇宙も含めると、276億年も離れて交流していることになります。

そんな状態で、私達は1人ひとりとコミュニケーションをしてます。
だから、コミュニケーションがズレるのは当たり前なんです!

この、宇宙の成り立ち、宇宙が生まれる仕組みを論理とイメージでお伝えしているのがnTech技術。

NHKで放映された、神の数式。
万物の法則を追い求める物理学者の特集ですが、神の数式でも出てくるように、人間が本当に知りたいと思う答えはまだ見つかっていない、とその番組では言われています。

nTech技術は、その明確な答えを持っています。23年前にNoh Juse氏が発見し、今までずっと一環性を持って真の仕組みを伝え続けています。

その万物の法則=宇宙の生まれる仕組み=nTech技術、を理解することは、問題のすべてを解決できる明確な答えを提示でき、これからの新しい共通土台として人類全体の底上げにつながります。

組織で考えれば、
今までの共通土台では、我慢して遠慮するか、我慢できず戦争を起こすか。欲を増幅させ、権力やお金の力で支配するしか統制できなかったスタイルから、

これからの共通土台となる、nTech技術を使えば、すべての生まれる仕組みがわかるので、人間関係の限界も理解し、お互いを尊厳で観ることもでき、活かし合う本当のチームプレーを起こすことが可能になるのです。

また、モチベーションであるエネルギーは、何かの条件で動くものではなく、動きそのもので動くエンジン、持続可能で動く組織となります。

1人ひとりの思い込みのコミュニケーションから、抜け出すには、nTech技術が必要です。仕組みをわかって仕組みで抜ける。

自らが創り出すコミュニケーションに変わることで、やっと組織の変化につながっていくのです。nTech技術を使うことが必要だから、それがなければ一生、今までのスタイルがずっとずっと続いていくだけなんです。

relationshipカテゴリの最新記事