2019年4月

1/2ページ
  • 2019.04.29

チームプレーの面白さ

最近のわくわく nTech技術を学んだ仲間とのチームプレー!なんだろこのわくわくは。 今までは、自分なんて大嫌いだったし、ましてや人は怖くて何も話せなかった。 母親にも合わせて生きてきたもんだから、自分が何を考えているのかまったくわからなかった。 こんなに人とのコミュニケーションができないのに、どうしたらいいのだろうかと。 イベント行っても本を読んでも人のありがたいお話を聞いても、結局自分次第。自 […]

  • 2019.04.29

10年後、私を最も理解するのはコンピュータ?

これ!そうだよね。今もそうなってきている。例えば、友達に誕生日プレゼントをあげる時、まったく思い浮かばない時がある。人との交流が希薄になっている現代だなぁとも思う。アマゾンの方が好みは知ってるはずだ。 でもでも!絶妙なプレゼントを選べることが重要ではなく(そんな時もあるけどw)。そもそもAIと人間の役割分担が明確になってきているのだと思う。過去の傾向のデータ分析は、AIやコンピュータが得意なこと。 […]

  • 2019.04.24

他人軸から自分軸へ

母親に誕生日おめでとうとラインでメッセージを送りました。一日過ぎていたにも 関わらす、喜んでくれました。 こんなメッセージをもらいました。 覚えていてくれてありがとう(^人^) Aさんのお母さんは1日前が誕生日だけど誰からも何も言ってくれないから自分から娘と嫁に何才の誕生日でした。とメールをいれたそうだす。一週間後に「ああ、そうだったの?」と返事が来ただけでした。と電話がありました。皆さんそれぞれ […]

  • 2019.04.22

主体的な生き方をするなら、nTech技術がおすすめ

会社員と社会人の違い an office worker a member of society 会社員とは、会社に雇われ、働いている人のこと。 社会人とは、社会に参加し、その中で自身の役割を担い生きる人のことである。 今まで、明確に言葉の違いについて考えたことはなかったけど、これって、かなり違いがあるんだなと思いました。 AIのように機械的条件反射で生きるのか、自分の半位をどこまで感じ、自分の使命 […]

  • 2019.04.22

どうせ落とすなら、気づき爆弾

「100人会議」を創った、高嶋さんのリライズ・ニュースの記事を観ました。 彼の会社員に対する思い。 新しい出会いによって変化する。 変わらない相手が変わるきっかけである、気づきの価値が理解に繋がりました。 気づきは、相手の中から生まれるものです。 中から外にどんどんアウトプットすることによって、内側から外側へと変化を起こしていく。 仕組みから観ればそうなんだと思いましたし、気づきってすごい破壊力な […]

  • 2019.04.22

美しい生き方にシフトチェンジ

私はどこか不信不安恐怖の心でいっぱいで自信なく生きていました。頭の中で考えていることは、なぜ私は存在しているんだろう?なぜ私は生きているんだろう?何かどうしようもない事故で即死すればいいのにと思っていました。 社会に出てもうまくコミュニケーションが取れず、基準になりそうな人を探してその人の判断に合わせて生きていました。人にしか合わせなかったので、当然、週末は疲れ果て家に引きこもることが日々のルーテ […]

  • 2019.04.22

AI(人工知能)にできない仕事は、1996年に日本で生まれていた

1996年、日本では原爆ドームが世界遺産となり、中国では核実験。 アメリカでは14歳の少年が銃乱射事件を起こしたり、イギリスでは、チャールズ皇太子、ダイアナ皇太子妃夫妻が離婚。2002 FIFAワールドカップは、日本と韓国の共同開催決定といった年でした。 この年に、Noh Jesu氏からnTech技術が生まれ、AIにできない仕事が誕生していました。 第3次AIブームは2000年代。現在、本当に人間 […]

  • 2019.04.19

SDGs、10年、20年後の未来

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。 Wikipediaより引用 SDGsに関する興味関心は高まる一方です。 先日、イマココラボが主催する「SDGsカードゲーム」に参加してきました。 参加目的 […]

  • 2019.04.12

新元号、令和の時代を生きる!

美しいと思わせる、日本の元号が誕生しました!!!(^^ゞ 令和(れいわ、Reiwa)は、日本の元号の一つ。平成に代わる次の元号で、大化から数えて248番目の元号だそうです。しかも今や、元号を使っているのは日本だけらしく。 あらためて令和の意味を考えてみました。 令は、垂直のイメージ 和は、水平のイメージ 号令をかけ、一点に集中する縦の力と横のつながりで一致団結、時代を日本の精神を持って美しく変化さ […]

  • 2019.04.08

なりたい自分を見つけるゲーム

昔は、自分を変えたくて変えたくてその思いだけがありました。自分が嫌いだし、自信もないし、なんで私は存在しているのだろう?存在する価値はあるのか?と、生き苦しさをずっと抱えながら感じながら、ただ生きていました。 自分が思いつくままに、できないことをできるようにしようとしていました。でもどうせダメな自分なんだと決めつけていたので、そんなにうまくは行かず、失敗し凹む、やっぱりだめなんだ…とダメな自分のイ […]