キャリアプランを考えること

キャリアプランを考えること

会社で2日間の女性リーダー研修〜強みを活かしたワークライフバランスを考える〜を受講しています。

まず、1日目が終わりました。

1日の終わりに、A3サイズのキャリアデザインシートを自身で書くことしました。

記入してみて、あらためてこの研修が何を意味しているのかを自分に落とし込むことができました。

私のキャリアを考える時に必要なのは、以下3つだそうです。

  1. WILL 自分が何をしたいのか
  2. CAN 今何ができて、今後何をできるようにする必要があるのか
  3. MAST この組織でどのような存在であることが大切なのか

これからの時代のモチベーションのはじまりは自分の意思です。外的なモチベーション、例えば、役職、お給料が上がる、休みが取得しやすいなどは一時的なモチベーションにはなりますが、持続可能なモチベーションにはなりにくい。

そして、キャリアデザインを考える時に必要なのは、自身の振り返りだそうです。今までとこれから。此れまで何が解決できて、これから何を解決方法しなくてはいけないのか。

明確な境界線を引き、新たな自分のチャレンジは何なのか、そのチャレンジをするための目標計画として、具体的にいつまでに何をするのか。

この整理をすることを研修の時間をつくってできたことはとても大きかったなと思いました。

研修を受講する前は、自分のキャリアデザインがモヤモヤと曖昧な状態でした。研修を受け、自身で振り返る時間をつくっていただけたことにより、これから目指すべきキャリアプランを明確にすることができました。

自分の人生、仕事の設計図を考えることの大切さを実践を通して実感することができ、とても有意義で贅沢な時間を過ごせたと思います。

1日目のキャリアデザインシートを埋めてみて、正解不正解関係なく、まずは自身で考えやり切ったことに対する充実感と高揚感で心がわくわくしました!

これから2日目です。みなさんとの交流を楽しみながら研修もたのしんでいきます。

本当にこのような機会をいただけたことに感謝しております。ありがとうございます!

relationshipカテゴリの最新記事